畑を最大限に楽しむ



市民農園を借りて3年目。



ここ最近は、以前に増して「収穫すること」に拘らなくなったことで、畑で過ごす時間をより純粋に楽しめるようになりました。



収穫を目的としていた頃は、いつも何かに追われているようで、「4月にはトマトやきゅうりの苗作りの準備を始めなくちゃ…」など、あれこれ必死で情報を調べたり、考えたり…。



今では、内なる感覚の気が向いたときに畑に向かい、 畑の土地や植物を観察しながら、そのときに閃く野菜の種を蒔く…



植物や虫たちのエネルギーと共振しながら過ごせる時間は、私にとって、とても心地よく、とても幸せに満ちたものです。



このようなやり方で、大丈夫かなと思うときもありますが、思わぬ野菜が順調に育ってくれて、我が家の食卓にもちゃんと役立ってくれていますよ^^



そして、何より私自身が幸せでいることで、そこに生息する生き物たちにも以前より優しくなれているんじゃないかな…と感じてます。



何事も過程を楽しみたいですね^^























6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示