実家の父と久しぶりに会う

私ごとです。

先日は山口県から山梨県まで、はるばる実家の父が車で運転して、遊びに来てくれました。



両親の大反対を押し切って、山口から山梨に移ってきたのが13年前。

当時、両親はとても心配だったのだと思います。


私も、見えぬ先の未来に、不安な気持ちを抱えてました。



しかし、山梨では、沢山の良い出会い、そして、私自身の成長があり、あの時、思いきった選択をして、本当に良かったと思っています。



両親は今、仕事を退職し、趣味やボランティアに精力的に取り組んでいます。

住む場所が離れているということもあって、会えるのは年に1、2回くらいですが、こうやってたまに交流できることがとてもありがたく感じています。

親子の関係では、大切に思うがゆえに、様々な感情も湧いてきますが、それぞれ一人の人としての生き方を尊重し、見守り、必要な時に助け合える存在(両親は私を助けることの方が随分多いと思ってるかもしれませんが…)でいれたらと思っています。



両親にはいつまでも健康でいてほしい、と願うばかりです。



↓ 夫とのショット。父が撮影してくれたものです。




11回の閲覧

© 2015 by CASA LUNA raw vegan food All rights reserved.