CASA LUNAでは

お一人お一人の内なる純粋さと輝きを大切にしながら

ローフードや菜食の生活をサポートします

・ローフードに興味がある

・食を変えて理想の人生を生きたい

自分にあったローフード・ヴィーガン 食を知りたい

毎日の食の質を高めたい

・他の生命や環境のためにできることから始めたい

完全な菜食は無理という方も

お気軽にご相談ください。 

↓ ↓ ↓ これまでの教室で生徒さんが捜索したお料理写真(一部)ご紹介します^^

CASA LUNA (カサルナ)  小川綾子 自己紹介  

自然に寄り添ったライフスタイルを目指す中で、2007年から植物性の食事(ヴィーガン菜食)を始める。

中で、著しく体調を崩す経験もするが、野菜や果物など自然界にある植物をできるだけ自然な形でいただく食べ方にしたところ、これまでの体の不調は劇的に改善する。

菜食は「本来の自分」に還る過程の一つ。

地球の生命に優しいライフスタイルは、私たち一人一人の幸せにも繋がっているということ、そして、私たち一人一人が真に幸せに生きることは、自分以外の生命の幸せにも繋がっているということを、自らの体験を通して理解する。

2015年から山梨県甲斐市の自宅で菜食やローフードの教室を行う。

小さな畑も始め、ヴィーガン 菜食歴10年の夫と共に、瞑想やヨーガを取り入れながら暮らす日々。

​ ▶︎小川あやこのFacebookページ

【食は人生を変える】

私は、あるきっかけから、植物性の食生活を始めました。

以来、私の人生は大きく変わりました。

肉体面においては、体質だと思っていた体の不調が改善されました。

精神面においては、性格だと思っていた感情的な落ち込み癖などが少なくなり、以前より安定した心で過ごせるようになりました。又、五感がクリアになり、物事の感じ方や捉え方までも前向きになっていくという変化もありました。

 

環境面においては、生命により優しいものを選択できるようになりました。

植物性の食事のみで健康に生きられるということを、自らの体を通して知れたことで、気持ちが楽になり、未来への様々な可能性も広がりました。

一人でも多くの方に菜食の心地よさを知っていただきたい、そんな気持ちです。

【新しい食習慣を継続するには】

新しい食習慣を、楽しみながら無理なく継続して行うために

CASA LUNAでは、以下のことを大切にしています。

1、本当の自分を知る (心や体の声に耳を傾ける、魂の望みは何?etc...)
2、自分に合った目標とプランを立てる

3、心身の変化から、成果を体感していける

4、心と体の浄化をうまく乗り越えていく

5、他人と比較せず、自分のペースで取り組む

【自分との繋がり】

私は長年、自分の周りの人や状況に意識をフォーカスし、それらを良くすることや、外側に答えを探し求めて生きてきました。

もちろん、そこで得られる喜びや学びも多くありましたが、私自身の心は平穏と言えるものではありませんでした。

しかし、「自分の感覚」に意識を向けるようになると、これまで見えていなかった本当の気持ちや考えなどが少しずつ見えてくるようになりました。

また、湧いてくる様々な感情と向き合い、手放していくことで、少しずつ自分らしさを取り戻し、心穏やかに幸せな気持ちで過ごせる時間が多くなりました。

自分の中にすべての答えがあるということ。

世の中は様々な情報が溢れていますが、まずは内なる感覚に意識を向けることで、本来の自分の叡智、そして、豊かさに気付いていくことが大切なように感じます。

皆様お一人お一人の魂の輝きに出会えることを心より楽しみにしています。

 CASA LUNA発信ページ

▶︎CASA LUNA  Facebook 

▶︎小川あやこ 個人Facebook

▶︎インスタグラム

▶︎YouTube  CASA LUNAチャンネル

●所在地  〒400-0104 山梨県甲斐市龍地

     (JR竜王駅より徒歩20分、中央道双葉SAより徒歩10分)     

​●メール  luna88peace@gmail.com   ●電話番号  090-5264-9993

 

  • Facebook CASA LUNA
  • Instagram CASA LUNA
  • YouTube CASA LUNA

© 2015 by CASA LUNA raw vegan food All rights reserved.